うつ病がカウンセリングで変化!大阪

大阪市城東区、うつ病専門のカウンセリングルームです。何もする気にならない人の為の、うつ病カウンセリングを提供。大阪でうつ病克服カウンセラーが、うつ病に特化した心理カウンセリングで徹底サポートいたします。
 06-7710-3840

お申込みはこちら

うつ病カウンセリング大阪6

自分癒しの感情解放ワークショップ

20年、30年というと、すごく長いようですが、その人生の中で本音で話せる人が何人いますか? 


いるようでいないような。。。あるいは全くいない、という方もいるのではないでしょうか?


世間話はできても、真剣な話となると、本音を言えない、さらけ出せない。

本音で話せる人がいないということは、つらい思いを吐き出すことが難しく、やり場のない気持ちを溜め込がちになります。 頼れる人がいない、これって本当に苦しいですよね。 



当時、私は優しい人に頼りすぎて、結局煙たがられ、「あぁ、自分は一人だなぁ」と途方に暮れていました。今思い返してみると、相手の方には本当に申し訳ないと思います。



でも、どれだけ他人に頼っても、一時的には心が満たされても、結局一人になると虚しさや寂しさとの闘いでした。 

あれから、たくさんカウンセリングやセラピーを勉強して、自分で自分の気持ちとうまく付き合えるようになり、気づきを得ることで前に進むことができる、ということを知りました。



そしてわかったことは。




むなしさや寂しさを埋めるのは、他人ではなく、やっぱり自分なんです。
 

 

そして、時間はかかるかもしれないですが、自分を認め、慰め、大切にすることからでしか、その変化は起きないんです。 

それは一人では難しいことでもあります。だからこそ、私は一人で抱え込んでいる方々のサポートしたいんです。




このワークショップでは、
道具を必要としないシンプルでありながら効果のある感情解放セラピーと、イメージ誘導のリラックスした状態の中で、自分の内面を見つめます。



感情解放セラピーでは、安全な場所で、一人ひとり自分の感情に向き合い、じっくりと感情の解放することを目指します。


イメージ誘導では、日常トレスで緊張した身体を緩め、感情から距離をとることを目指します。




身につければ、普段の生活に取り入れることができ、セルフヘルプとして役立ちます。


むなしさ、寂しさなどの感情を解放させ、一緒に自分癒しに取り組んでみませんか?




【このような方】

 

・心の支えとなる人がいなくて辛い 

・寂しさ、虚しさ、憂うつさを解放したい 



【参加資格】

 

 ・参加者のプライバシーを守れる方

 ・グループでの活動を尊重できる方




【日時】

未定



【場所】

心理カウンセリングルーム∞ひびき

大阪市城東区 地下鉄新森古市駅 徒歩5分

(詳細はお申し込み後にお伝えします)

 

 

【定員】4名

 

【参加費】 3,000円

 

 

 

【お申し込み】

 

 

お申し込みはこちら

 

⇒080-4012-0354(受付10~19時)

 

 


うつ病克服カウンセリングを詳しく知りたい方へ

2019.05.21 Tuesday